クレジットカードを持っていない彼氏や社会人についての感想や体験談。カードを持たないメリットやデメリット、彼氏に持って欲しいクレジットカードなどをご紹介。

クレジットカードをもっていない彼氏・社会人!持たないメリット・デメリットは?

現金払いにこだわる理由は?

お金持ちは現金主義?現金払いにこだわる理由は?②

投稿日:

現金払いにこだわる理由パート2!

前回現金払いにこだわる理由のパート1をお送りしました。

現金払いにこだわる理由がいろいろ聞けましたね。

なるほどと思えるものもたくさんありました。

今回は引き続き、現金払いにこだわる方々にその理由を聞きましたので、

それをご紹介していきますね。

お金を貯めるヒントも隠されているかもしれませんので、

ぜひ読んでみてくださいね。

 

20代後半女性
最近は、クレジットカードがより多く使われる時代になっています。

私の仕事場でも、お客様になるべくクレジットカードを作るように進めてください、と言われています。私もカードを持っていて、海外や、大金などを払う時にはカードを使います。

しかし、それ以外はなるべく現金にしています。私が現金払いにこだわる理由は、カード利用者の方が、現金払いよりも、合計で使う出費が明らかに増えると言う事です。

カードだと、マイレージが貯まったり、ポイントが付いたりと、色々な特典があり、便利ですが、結果、お店の売り上げが良いのはカード払いです。もちろん、カードは便利で私も好きですが、必要の無い時には、自分の目で残高の見える現金払いにこだわっています。

元々使えるお金がいくらあるか、手元に持っていれば、それ以上を使う事はありませんが、カード払いだと引き落としが次の月だったりと、時間が経ってからなので、どうしても使いやすくなってしまいます。

そして、後払いに慣れてしまうと、そのままどんどん引き落とし金額が増えて、気づけば目標にしていた貯金額に達していないと言う事が私にだったら起こり得るので、どうしても現金を使うようにしています。

30代女性
現金払いに拘る1番の理由は、お土産屋さんにてクレジットカード払いした際にお店側が金額の桁の入力誤りをし危うく10倍の請求をされるところだったという経験があるからです。

お会計後にクレジットカードお客様控えを渡された際に即気付かなかった私も悪いのですが、クレジット機械にて取り消し作業をするためにまた隣県にある該当のお店まで足を運ぶことになり大変面倒な思いをしました。もし気付かず10倍の請求金額のまま引き落としされていたらと考えると恐ろしいです。

また、私はお買いもの好きなためクレジットカード使用上限10万円という制限をかけているのですが、カード払いをするとお金を使ったという気分が薄れついつい余計なものも購入してしまうことがあります。翌月引き落としの際に、こんなに使ったっけ…とびっくりすることも多々ありました。

社会人になりたての頃は貯金するという意識が薄く、実家暮らしなこともあったので気にせず限ぎりぎりまで毎月カードを使用していましたが、1人暮らしを始めてからは、滅多なことがない限り現金でお買いものするようになりました。現金だと目に見えてお金が減っていくのがわかるので、余計なものを買わないようにしようという意識も高まります。

近頃はクレジットカードの方がポイントが付いたりキャッシュバック機能があったりと何かと便利な時代になっていますが、私は今後も現金主義でこつこつとお金を貯めていきたいと思います。

20代後半男性
日本のキャッシュレス化は遅々として進んでいない。その割合は2016年時点で約20%で先進国の中では下位の方で新興国であるインドよりも低い。

ではなぜ日本では現金での取引に拘る人が多いのか?時代劇などでも高額の現金を取引する場面が度々あるように日本人は高額の現金を取引することに対する抵抗感があまりないように見える。

また、先日のテレビ番組のコーナーで500円玉貯金をしている人を探すという企画では現在でも5人に1人の割合でやっていて、中には数十万にも及ぶ額を貯金している人もいて驚きである。

その中で紹介された人を見ていると500円玉という目に見える形で貯金をすることによる達成感がキャッシュレスでは得られないので病みつきになるのではと感じた。

しかしながら、現金決済にはあまり知られていないデメリットもある。それがATMの取引に掛かるコストである。ATMの設置費や維持費で5000億以上の経費が掛かるのでキャッシュレスを進めることでこの費用を抑えることが出来るのでもっと周知すべきである。

とはいえ、個人的に完全なキャッシュレス化については反対である。今年の仮想通貨「NEM」の流出のようにサイバー攻撃によって下手すれば日本の国家予算に匹敵する額をキャッシュレスを進めすぎると起こる可能性を否定出来ないという点を考慮すると比率として50%くらいが理想なのではなかろうか?

 

現金払いにこだわる理由パート2でした。

パート1に続き今回もいろいろな意見がありました。

なるほどと思えることやちょっと考えさせられることなど

いろいろあったと思います。

現金払いとクレジットカード払いは、

どちらを選ぶのかは自分次第なので

使いやすい方を選ぶのが一番でしょう。

それぞれのメリットやデメリットについても

このサイトで載せていますので、

ぜひそちらも読んでみてくださいね。

-現金払いにこだわる理由は?
-

Copyright© クレジットカードをもっていない彼氏・社会人!持たないメリット・デメリットは? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.